2006年11月30日

BMWザウバー〜ハイドフェルド、来シーズンの優勝は無理?

ハイドフェルドが現実的なコメントを発表。



ニック・ハイドフェルド
勝利を目標とするのは、言うまでもないこと。チームは正しい方向性に向かっているとは思うけど、勝ちを意識するまでに至っていない。2007年には大いに期待しているけど、1、2年やそこらで世界チャンピオンになろうと考えるほど、僕らはF1に無知じゃない。BMWのバッヂをマシンに付けるだけじゃ、勝てないんだよ。
今のF1は、勝てるチームが3つしかなかった以前とは違う。弱小チームはもはや、いないといってもいい。僕らはこれからも進歩し続けるにしろ、来季はランキングをひとつでも上げることができたら、僕はそれで満足だろうね。


クビサやタイセンはなんていうんだろう?
参照記事
Racing-Live.com / 「2007年優勝は期待薄」とハイドフェルド 来季に現実的な見通しを示す
posted by Yoshihiro Nakahashi at 08:23| BMW F1 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。