2006年11月18日

WTCC 2006 BMW〜マカオ・予選

2年連続でポールです、さすがですっ!
そして、ダーク・ミューラー2番手、ダンカン・ヒュイスマン4番手、ヨルグ・ミューラー5番手と上位をBMW勢が大量に!
コンストラクターズ必勝体制は確実な気がしてきました。
あとはBMWのドライバーの誰が優勝するか・・・にかかってますね。


アンディ・プリオール
マカオを本当に楽しんでいます。特別なサーキットで特別な挑戦です。ポールを手に入れられたのは自分だけの力ではなく、チーム全体の力です。赤旗でセッション中断を予測して、早めにラップタイムをきざみました。また新しいタイヤセットを使って準備万端でした。ライバルは尊敬できる強敵ですから、まだタイトルが取れると楽観できる状況ではありません。

ダーク・ミューラー
フリー1回目でノクラッシュは注意すべきでした。ブレーキをかけている間にコントロールを失い、壁に激突してリヤをヒットしてしまいました。私の首はまだ痛んでいます。今までの経験上、予選セッションはもっともカオスな状態でした。セアトにはさまれてうまく走れていません。プリオールよりも時間がなかったです。

ヨルグ・ミューラー
ウェイト75kgつんだ状態で、5番手であったので満足しています。正直なところ予想以上です。日曜日を楽しみにしています!




詳しくは以下のリザルトをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 19:35| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WTCC 2006 BMW〜マカオ・フリープラクティス2

フリー走行2回目で、さらにプリオールが調子をあげてトップタイムです。
BMW勢はダーク・ミューラーが5番手、ヨルグ・ミューラーが7番手と続きます。



これは予選も期待できそうです(^-^)
詳しくは以下のリザルトをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 19:24| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WTCC 2006 BMW〜マカオ・フリープラクティス1

さて、マカオのフリー走行1回目、BMW勢はまぁまぁ好調です。
トップはセアトのリカルト・リデルにゆずったものの、プリオールは2番手、ヨルグ・ミューラー4番手、ダーク・ミューラー5番手のタイムを記録しています。



詳しくは以下のリザルトをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 19:19| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。