2006年11月20日

BMW 3.0CSLのプライベートコレクション動画

BMW 3.0CSL所有オーナーによるプライベートコレクション動画。

BMW 3.0 CSL private collection 1


BMW 3.0 CSL private collection 2


BMW 3.0 CSL private collection 3


素晴らしいコンディションにうっとり・・・。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 21:08| BMW ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

WTCC 2006 BMW〜マカオ・第2レース

BMWチームドイツのヨルグ・ミューラーが勝利です!
スタートからずっと安定した走りでダントツのトップでした。
ドイツチームとしての意地を見せてくれましたっ!

そして第1レースでトップだったプリオールは8番手スタートから5位へ。
同時に今シーズンのチャンピオンシップを獲得しましたっ!
おめでとうございますっ!!!



これで、マニファクチャラーズもBMWが獲得です。
今シーズン、BMW 320siがWTCCを制しましたっ。
応援いってよかった(^-^)

詳しくは以下のリザルトをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 16:53| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WTCC 2006 BMW〜マカオ・第1レース

予選でポールポジションを獲得したプリオールが絶好調の走りを見せて1位!
これにより、69ポイントでプリオール(BMW)、64ポイントでファーフス(アルファ)、62ポイントでヨルグ・ミューラー(BMW)の3人のタイトル争いとなりました。
ほかの6名はチャンピオンシップの可能性がなくなってしまいました。

BMW勢はダンカン・ヒュイスマンが2番手と健闘。続いて6番手ヨルグ・ミューラーでした。



詳しくは以下のリザルトをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 16:51| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMWザウバー〜ビルヌーブがパパに!

BMWザウバー〜ビルヌーブは多忙?の続報になります。

元BMWザウバーのビルヌーブですが、NASCARは参戦不明ですが、子供が生まれたのだそうです。



おめでとうございますっ!

そして、NASCAR転向の可能性もいまだにあるようです。

ラウシュ・レーシング代表 / ジェフ・スミス
実際、今、ボールは彼らのコートにあるんだ。
ガレージで聞いた限りでは、(ポロックは)いくつかのスポンサーにあたっているようだ。だから、何かしらの動きはある。


#そろそろビルヌーブ関連情報はBMWザウバーネタじゃないですね・・・(^-^;)
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 16:44| BMW F1 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMWザウバー〜ハイドフェルド、早くシーズン始まってほしい

ハイドフェルド、来シーズンが待ちきれないようです。



ニック・ハイドフェルド
今年は疲れを感じなかったんだ。僕について言えば、シーズンが今始まってもいいくらいだ。2007年シーズンを本当に楽しみにしているんだよ。
冬の間は確かに少し時間があるけれど、外から見るほど時間があるわけでもないんだ。シーズン終了直後は、4週間の休みがあるけど、それでもいくつかこなさなければいけない予定が入っているんだ。それでも僕たちは家族と過ごす時間を作るんだよ。


BMWを応援する立場としても、開幕が楽しみですっ。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 16:43| BMW F1 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WTCC 2006 BMW〜マカオ・ウォームアップ

ということで、決勝日、ウォームアップスタート。
セアト、シボレー勢が優勢で、BMW最速はヨルグ・ミューラーの5番手。



詳しくは以下のリザルトをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 16:39| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GPMAとFIAが和解合意へ

FIA(国際自動車連盟)とGPMA(グランプリ・マニュファクチャラーズ・アソシエーション)がF1の商業問題で対立していたところ、ついに和解することで合意したそうです。



BMWシニアアドバイザー / ブルクハルト・ゲッシェル博士
新しいコンコルド協定は可能性があり、私の考えでは非常に短期間で完了させるべきことだ。全メーカーとも将来のビジネスにF1を組み込みたいと思っていることから、同じ意見だ。もし話す機会があれば、われわれのメンバーである日本企業に聞いてみるといい。同じ意見が返ってくるはずだ。


また続報あり次第お伝えします。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 16:34| BMW F1 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

WTCC 2006 BMW〜マカオ・予選

2年連続でポールです、さすがですっ!
そして、ダーク・ミューラー2番手、ダンカン・ヒュイスマン4番手、ヨルグ・ミューラー5番手と上位をBMW勢が大量に!
コンストラクターズ必勝体制は確実な気がしてきました。
あとはBMWのドライバーの誰が優勝するか・・・にかかってますね。


アンディ・プリオール
マカオを本当に楽しんでいます。特別なサーキットで特別な挑戦です。ポールを手に入れられたのは自分だけの力ではなく、チーム全体の力です。赤旗でセッション中断を予測して、早めにラップタイムをきざみました。また新しいタイヤセットを使って準備万端でした。ライバルは尊敬できる強敵ですから、まだタイトルが取れると楽観できる状況ではありません。

ダーク・ミューラー
フリー1回目でノクラッシュは注意すべきでした。ブレーキをかけている間にコントロールを失い、壁に激突してリヤをヒットしてしまいました。私の首はまだ痛んでいます。今までの経験上、予選セッションはもっともカオスな状態でした。セアトにはさまれてうまく走れていません。プリオールよりも時間がなかったです。

ヨルグ・ミューラー
ウェイト75kgつんだ状態で、5番手であったので満足しています。正直なところ予想以上です。日曜日を楽しみにしています!




詳しくは以下のリザルトをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 19:35| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WTCC 2006 BMW〜マカオ・フリープラクティス2

フリー走行2回目で、さらにプリオールが調子をあげてトップタイムです。
BMW勢はダーク・ミューラーが5番手、ヨルグ・ミューラーが7番手と続きます。



これは予選も期待できそうです(^-^)
詳しくは以下のリザルトをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 19:24| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WTCC 2006 BMW〜マカオ・フリープラクティス1

さて、マカオのフリー走行1回目、BMW勢はまぁまぁ好調です。
トップはセアトのリカルト・リデルにゆずったものの、プリオールは2番手、ヨルグ・ミューラー4番手、ダーク・ミューラー5番手のタイムを記録しています。



詳しくは以下のリザルトをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 19:19| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

BMW 5シリーズ・ロングホイールバージョン、正式発表!〜その3

BMW 5シリーズ・ロングホイールバージョン、正式発表!〜その2の続報です。

北京で開催されるオート・チャイナ2006にてBMW 5シリーズのロング・バージョンが初公開されるそうです。



またフェイスリフトしたX3もアジア地区では初お披露目とのこと。詳しくは以下のリリースをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 03:16| BMW ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オート・チャイナ2006で新型BMWミニ(R56)がアジア・プレミア!MINI Conceptもお披露目!

北京で開催されるオート・チャイナ2006でニューMINIがアジア・プレミア。



同時にジュネーブで発表されていたMINI Conceptもお披露目されるそうです。
MINI Concept北京・・・が登場してほしいところですが・・・。



それはさておき、BMWが中国に力を入れてきているのを感じますねっ。

詳しくは以下のリリースをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 03:15| MINI ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WTCC 2006 BMW〜マカオ・テスト走行

最終戦マカオ、テストセッションが始まった模様。



今のところ、シボレーのニコラ・ラリーニがトップタイム。2番手もシボレーです。

気になるBMW勢はプリオールの4番手が最上位。
BMWチームUKマシンはカラーリングが若干変わってますね。

詳しくは以下のリザルトをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 03:13| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW MotorradとKTMが共同で首を保護するパッドを開発!〜その3

BMW MotorradとKTMが共同で首を保護するパッドを開発!〜その2の続報です。



詳しい日本語のプレスリリースがでましたので、以下どうぞ。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 03:11| BMW MOTO ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW M社がV10エンジン累計20,000基生産達成!

BMW M5、BMW M6に搭載される高性能V10エンジンがなんと累計2万台を生産したそうです。



究極のMパワーエンジンがこんなにも量産されるなんて驚きですね。
・・・そんなにお金持ちがいることが・・・(^-^;)

詳しくは以下のリリースをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 03:09| BMW ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アレック・イシゴニス卿の生誕100年

11/18、初代ミニをデザインしたイシゴニス卿が生誕100年を迎えるそうです。

Logo zum 100. Geburtstag von Sir Alec Issigonis - entworfen vom MINI Design Team
アレックIssigonis卿の100までロゴ。誕生日 - MINIデザインチームから立案されます



これを記念してBMWミニのデザインチームがスペシャルなロゴをデザイン。


posted by Yoshihiro Nakahashi at 03:06| MINI ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

WTCC 2006 BMW〜マカオに向けて〜その8

WTCC 2006 BMW〜マカオに向けて〜その7の続報です。

さて。しつこい?ですけど、WTCC最終戦マカオに向けてBMWワークスドライバーの自信満々のコメントをどうぞ!



アンディ・プリオール
私はマカオが大好きなんです。とても特別なサーキットで、運転も楽しいのです。このサーキットのすべてが気に入っています。多くのカジノがラスベガスのようです。一方、ここで予選でよいポジションを取ることは非常に重要です。レースにおいては、自信をもって集中することが必要です。もちろん、マカオではウェイトハンディキャップが少ないこともアドバンテージになります。私は刺激的なフィナーレを期待しています。

ヨルグ・ミューラー
私はマカオとは特別な関係です。私はツーリングカーレースと同様、F3レースでも勝利をあげてきました。2006年のWTCC最終戦については私は75kgのウェイトハンディキャップを持つことになります。しかし、私はこの点については気にしていません。今シーズンの間、私たちは多くのドライバーが重いウェイトで勝つのを見てきました。私はこのコースをよく知っており、そこを快適に感じています。ですから、今回のレースに実際自信満々なのです。

ダーク・ミューラー
私はマカオでのレースを期待しています。WTCC最終戦のすさまじいチャレンジです。誰もこのサーキットを軽く考えてはいないでしょう。非常に重要なレースで、たくさんのドライバーがまだチャンピオンを狙っています。そのため非常にエキサイティングな状況なのです。マカオは常に混乱したレースになりますから、上位を狙うのであれば幸運をひきこむことも重要だと思います。

アレッサンドロ・ザナルディ
去年私はマカオで経験をつみました。実際に予選は困難で、第1レースでは24番手からのスタートとなりました。しかし最終的には私は第2レースでは4番手になり、シーズンを満足に終わることができました。2006年も去年同様、高いモチベージョンで挑みます。私は今回の最終戦において、BMWのためにたくさんのポイントを獲得し、BMWがマニファクチャラーズを取れるようにするのがゴールです。

ダンカン・ヒュイスマン
マカオは世界で最も刺激的なサーキットです。
私にとって、モナコとニュルブルクリンクをミックスしたような感じです。シーズン中最高の速度を記録するコースである一方、ヘアピンでは非常に遅い速度になり、非常にユニークなコースです。私はマカオで4回勝っています。したがって私がこのサーキットを好きであることは言うまでもありません。重要なのはリスボアのコーナーです。2005年にいくつかの事故が起きています。うまく混乱を避ける必要がありますが、マカオにおいてはトラブルに巻き込まれないようにするのは難しいことです。

ヤン・マグヌッセン
私はマカオに戻るのが待ちきれません。私はどのぐらい最終戦が刺激的なのか知っています。2006年のデンマークツーリングカー選手権で最終戦を競い合いましたが不運にも勝てませんでした。しかし、今週末はBMWのためによいパフォーマンスを発揮できるようがんばります。

続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 07:51| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同性愛車向けのマーケティングでBMWは失敗している?

同性愛者(GLBT)の市場はアメリカのマーケティングにおいて無視できないスケールになっています。
ゲイ・レズビアン・コンシューマー・センサスによると「セクシャルマイノリティーの購買力が都市部の消費総額の約10%を占める」とのことで、ここも積極的に取り組む必要があるわけです。


(記事と写真は無関係です。)

そんな中、BMWはゲイを対象とした広告を出しているそうですが、、、、
BMWは社内の同性愛者に保険などの福利厚生を与えておらず、逆に同性愛者専門サイトからつっこまれているのだそうです。
いろいろ大変ですねぇ。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 07:49| BMW ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW MotorradとKTMが共同で首を保護するパッドを開発!〜その2

BMW MotorradとKTMが共同で首を保護するパッドを開発!の続報になります。

BMW Motorradが新しい安全システム「BMW Motorrad Neck Brace System/ネック・ブレース・システム」を発表しました。
ヘルメットと体の間に取り付けることで首を保護します。

KTMとの共同開発で、Intermotでお披露目されるとのこと。
なお、値段も国内導入予定も未定です。



以下写真続きます。

続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 07:46| BMW MOTO ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMWザウバー〜ビルヌーブがNASCARに転向?〜その7

BMWザウバー〜ビルヌーブがNASCARに転向?〜その6の続報です。

元BMWザウバーのビルヌーブですが、NASCAR転向はうまくいきそうになさそう、とのこと。



ラウシュ・レーシング ゼネラルマネージャー / ジェフ・スミス
2007年については、今のところその予定はまったくない。
現在、彼と総合的な話し合いを行っていることは事実だが、今から契約をまとめるのは難しいだろう。すでに、時期的にタイムアウトだよ。
チームがビルヌーブとの仕事に関心を持っているが、まだ契約を交わすような段階ではない。

続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 07:42| BMW F1 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。