2006年11月23日

WTCC 2006 BMW〜マカオを振り返って〜その3

WTCC 2006 BMW〜マカオを振り返って〜その2の続報です。

さっそく動画がアップされていましたので紹介

Macau Grand Prix 53th 2006 - BMW E90


以下続きます。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 01:46| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「MINI姫路」がリニューアル・オープン!

姫路のBMWミニ正規ディーラー、「MINI姫路」が新CIを導入してリニューアル・オープンするそうです。



詳しくは以下のリリースをご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 01:43| MINI ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の2006年日本自動車サービス満足度、BMWは何位?

J.D.パワー・アジア・パシフィックの調査による日本の2006年日本自動車サービス満足度が発表されました。



1位 メルセデス・ベンツ
2位 ホンダ/マツダ/三菱自動車
3位 BMW/日産


BMWは来年はトップを目指してがんばってほしいものです。
トヨタが上位にランクしてないのも意外ですね。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 01:41| BMW ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIA WTCCの公式ゲーム!〜その3

FIA WTCCの公式ゲーム!〜その2の続報です。

RACE-THE WTCC GAME trailer


予告CM動画。

RACE - The Official WTCC Game


そして、プレイ中の様子。
PS3やWiiよりもこれやりたい・・・。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 01:39| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホログラフィックなBMW 3シリーズ

E90のホログラフィック映像です。

Holographic Projection - BMW


未来のショールームはこんな感じになるのかな・・・。

posted by Yoshihiro Nakahashi at 01:36| BMW ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMWザウバー〜ベッテル、ワールドシリーズbyルノーにも参戦

BMWザウバーの来シーズンのテストドライバー、セバスチャン・ベッテルが、ワールドシリーズ by ルノーにも参戦するそうです。
所属はカーリンモータースポーツチーム。



売れっ子ですね(^-^)

マリオ・タイセン
今回のプログラムでは、セバスチャンは更なるレースの経験を積み、その経験を広げることができるだろう。これは若いドライバーのキャリアにおいて重要なことだ。セバスチャンがF1が行われる週末に他のレースをかかえないことも我々にとって重要なことだった。これにより、GP2に参戦しないという決定に至ったんだ。

セバスチャン・ベッテル
BMWザウバーチームのテスト兼リザーブドライバーでいることは、僕にとって大きな進歩であることは確かだよ。それと同時に、カーリンチームでレースをして学び続けることができて嬉しいよ。もし両方の日程が重なることがあったら、F1を優先させるのは明らかだよ。

続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 01:33| BMW F1 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW Concept Coupe Mille Miglia 2006!動画公開!〜その6

BMW Concept Coupe Mille Miglia 2006!動画公開!〜その5の続報です。

bmw concpet


バングルがコンセプトカーについて語る動画です。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 01:31| BMW ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

BMW クリスマス・フェア 2006

12/2〜12/3に行われる正規ディーラーイベントです。



クリスマスプレゼントが用意されているそうです。
詳しくは以下をご覧ください。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 09:17| BMW ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW CLEVERの動画

クラッシュテストなど動画をまとめましたのでご覧ください。

BMW Clever 1


以下続きます〜。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 09:16| BMW MOTO ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WTCC 2006 BMW〜マカオを振り返って〜その2

WTCC 2006 BMW〜マカオを振り返っての続報です。



以下BMWワークスチームのコメントです。



本当にプリオールと、BMW、素晴らしいシーズンでしたねっ!
改めて、おめでとうございますっ!

アンディ・プリオール
プレッシャーはここにきてから最高に高まっていました。2番目のレースは私にとって過去最高の難しさでした。ゴールラインを超えるまで、勝てたのかわかりませんでした。ここでかつことは世界選手権のチャピオンになることで、非常にうれしいです。

マリオ・タイセン / BMW Motorsportディレクター
私たちは今年新しい車を導入しました。世界中で販売しているE90-320siを使いました。それが正しい選択であったことを顧客に知らせたいです。シーズンを通して改良を続け、最初はデザイン・開発は難しかったのですが、今はうまくいったといえます。マカオにきて選手権争いは、ここまで接近戦となったことはありません。何が起きるかわからない中で、私たちは勝つことができました!

バート・マンパーイ / BMWチームUKマネージャー
チームUKの成功はチームみんなのものです。彼らは安定していい仕事を行ってきました。選手権とともに私たちは成長してきました。目標はタイトルを勝ち取るために一生懸命働くこと!それだけでした。新しい車とともにプリオールと一緒に働き、私たちはなんとかこなしてきました。ハイレベルな戦いの中、偉大なチームと偉大なドライバーが戦います。ここで再び勝てたことは誇りに思います。

ヨルグ・ミューラー
プリオールは今年本当に順調で、彼はチャンピオンに値するドライバーです。私にとっても素晴らしい週末でした。しかし私は優勝するチャンスがありながらものにはできませんでした。ウェイト75kgをつんだ状態でマカオで勝つには厳しいです。BMWは大きなファミリーみたいなもので、新しい車の開発はみなで情報交換しながら協力的に進めてきました。6人の良いドライバーが6台の良いBMWに乗っているわけです。私はその1名として非常にうれしいです。

ダンカン・ヒュイスマン
私はマニファクチャラーズの重要なポイントを獲得するために仕事をしていました。仮にレースでプリオールを攻めることができたとしても、私はおろかではありませんのでそうはしていなかったです。彼はタイトルを取る見込みがありましたが、私はそうではありませんでしたから。代わりに私は彼の後ろにとどまって、何とかわずかなギャップを彼に与えました。第2レースデハ、スタートは絶好調でした。あるコーナーで私の後ろにプリオールがいましたが、彼を妨げたくはありませんでした。

続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 09:13| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMWミニのデザイン、ポイントはマリリン・モンロー?

ミニのデザインディレクターのヒルデブラント氏、デザインの際にマリリン・モンローのほくろを意識したのだそうです。



Responseによれば、
MINIデザインチーム・ディレクターのゲルト・ヒルデブラント氏
フロントフェイスにマリリン・モンローのほくろのような「ビューティースポット」(丸いウインカーもしくはフォグランプの部分)を設けることで可愛らしさのアイコンとしている。
今度の新型もFFで、小さなフットプリントで大きな室内空間を実現する、というテクニカルコンセプトを継承している。
デザインも、以前のモデルが古く見えないように、サスティナビリティを大切にしたものになっている。


で、確かに写真を見るとほくろに似てるかも?
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 09:12| MINI ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[謎] BMWミニを持ち上げる男

bmw strongest man


なんだろ、これ?
posted by Yoshihiro Nakahashi at 09:09| MINI ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW X5、世界初のFlexRay採用&アルパインDVDオーディオシステム搭載へ〜その2

BMW X5、世界初のFlexRay採用&アルパインDVDオーディオシステム搭載への続報です。

FlexRayについてCNETさんで詳しく紹介されています。



以下一部抜粋。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 09:06| BMW ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉におけるドイツ展 2006/11/23〜2006/12/17

千葉とドイツは縁があるようで、「千葉におけるドイツ展」が11/23〜12/17の期間中、ドイツ大使館で開催されます。

もちろんBMWと千葉の縁も深く、現在BMWジャパンは千葉にあります。
(残念ながら?東京に移転予定ですが)
陸揚げもバイクは千葉だそうで、縁を感じさせますね。



詳しくは以下をどうぞ。

続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 09:01| BMW ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

[噂]BMW1シリーズ(E87)フェイスリフト?〜その2

[噂]BMW1シリーズ(E87)フェイスリフト?の続報です。

WorldCarFansによれば、1シリーズは2007年ジュネーブモーターショーのタイミングでフェイスリフトされるという噂です。



そして3ドアモデルの追加、クーペモデル、オープンモデルなども将来的には追加されるとのこと。


続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 00:50| BMW ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WTCC 2006 BMW〜マカオを振り返って

マカオグランプリは4日間で4万人がグランドスタンドを埋め尽くし、ホテルやレストランのテラス、コース脇での見学者は20万人と記録的な動員となったそうです。
街全体がお祭り騒ぎ、みたいでした。

さて。今シーズン通してのマニファクチャラーズポイントです。



■Manufacturers 2006
N° Teams Points

1 BMW 254
2 SEAT 235
3 Alfa Romeo 154
4 Chevrolet 128


BMWがツーリングカーの頂点を死守しました。
セアトワークスマシンが増えてきていたので心配でしたが、見事な勝利でしたっ!

そして、ドライバーズポイント。

■Drivers 2006
N° Drivers Points

1 Andy Priaulx (GBR) 73
2 Jorg Muller (GER) 72
3 Augusto Farfus Jr (BRA) 64
4 Yvan Muller (FRA) 62
5 Gabriele Tarquini (ITA) 57
6 Dirk Muller (GER) 54
7 Rickard Rydell (SWE) 54
8 James Thompson (GBR) 54
9 Peter Terting (GER) 49
10 Jordi Gene (ESP) 36
11 Alessandro Zanardi (ITA) 26
12 Nicola Larini (ITA) 24
13 Duncan Huisman (NED) 22
14 Gianni Morbidelli (ITA) 22
15 Alain Menu (SUI) 21
16 Robert Huff (GBR) 20
17 Tom Coronel (NED) 20
18 Salvatore Tavano (ITA) 15
19 Luca Rangoni (ITA) 14
20 Fabrizio Giovanardi (ITA) 8
21 Ryan Sharp (GBR) 6
22 Alessandro Balzan (ITA) 5
23 Andre Couto (MAC) 2


アンディ・プリオールが73ポイントで、ヨルグ・ミューラー72ポイントに対して1ポイント差で優勝です。
ETC〜そして2005年〜2006年のWTCCを制覇したプリオールは、「Mr.ツーリングカー」と呼ばれたロベルト・ラバーリヤの記録と肩を並べています。
彼こそ、新しいMr.ツーリングカー、ですね。
posted by Yoshihiro Nakahashi at 00:40| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMWザウバー〜ビルヌーブがNASCARに転向?〜その8

BMWザウバー〜ビルヌーブがNASCARに転向?〜その7の続報です。



ビルヌーブのNASCAR参戦に関してラウシュレーシング社長のジェフ・スミスによれば、まだ可能性が残されているそうです。

ジェフ・スミス
あるスポンサーがビルヌーブのマネージャー、クレイグ・ポロックによって持ち込まれたという話をガレージで耳にしたので、何かが動いているんだろうね。


また続報あり次第お伝えします。
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 00:21| BMW F1 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMWでラリー!〜その12

BMWでラリー!〜その11の続編です。

X3ラリーのテストシーンです。

BMW TEST

続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 00:06| BMW レース ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

[速報] 新しいインターフェイスの iPod Your BMW、日本でも追加販売へ〜その2

[速報] 新しいインターフェイスの iPod Your BMW、日本でも追加販売への続報になります。

ITmediaさんでインプレッションがレポートされています。



ドライブに欠かせないアイテムともなったiPod。純正カーオーディオとの融合は、どのような心地よさを提供してくれるのか。BMW 3シリーズで体感してみた。

半日ほど試乗できたが、その感想はまさに快適そのもの。運転姿勢のままで、カーオーディオ類の操作をできることがこれほどまでに快適とは、利用する前には想像できなかった。自家用車が対応車種ならすぐさま導入したいと思わせるほどだ。

続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 21:18| BMW ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW正規ディーラーの会長が書いた本

大阪のBMW正規ディーラー「株式会社タナカユキ」。
その創業者であり現在、取締役会長を勤める田中幸男氏が本を書いています。

なにわ笑顔の元気帖―笑いは得なり 怒ったら損しまっせー



こんな時代だからこそ、なにわ商人の笑顔に学ぼう! なにわ弁の大らかな“書”が心も幸せも大きくしてくれる、究極の商売訓・人生訓。
「笑いとは神と人とを繋ぐ大切な行為でした。巫女が鈴を持って躍る姿から笑うと云う字になったそうです。笑てなはれや〜。きっと福の神に逢えまっせ」。
金もなければ学歴もなく、人の情に支えられて、世界の名車BMWひとすじに、セールスマンから身を興し、ついには正規ディーラーを創った、生粋の「なにわ商人」が書にぶつける、人生の智恵、商売の妙味。
「笑顔がにあう大人になりや 顔はその人の人生やもんな」、「負けたらあかん、夢をもて。おれの出番がきっとくる」、「花よりも、花を咲かせる土になれ」、「心の師匠、仕事の師匠、遊びの師匠」……。少しおかしくて、やがて胸にジ〜ンと染み込んでくることばと、あったかい筆づかい。一度読むだけで沈滞ムードが吹き飛び、胸に元気が湧き出してくる不思議な一冊である。
こんな時代だからこそ、なにわ商人の知恵と心意気に学ぼう。そうすれば、福は必ずやってくる!


なんか、読みたくなってきた(^-^)
続きを読む
posted by Yoshihiro Nakahashi at 21:14| BMW ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。